スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

覚醒

 17,2014 15:24
 1014198_289628457844176_417520232_n.jpg


 先日、お友達に、、、

 「旦那さんは目覚めているの?」

 ・・・と、聞かれ、私はその時、

 「彼は目覚めてないよ。」

 ・・・と答えました。


 なぜなら、そのお友達が私に聞きたかったことは、、、


 「彼は、覚醒の(神秘)体験をしているの?」


 という意味だと感じましたので、それだったら、答えは「NO」だからです。



 けれども、、、

 違った意味でなら、私は夫は、目覚めていると。。。

 そう思っていたりします。



 私自身は、10代の時にそういった体験をしました。。。

 それを体験したということを、「覚醒」と呼ぶのであれば、、、
 私は、10代で覚醒しました。。。


 ということが出来ます。


 ・・・が、私は、あの体験をしただけで「私、覚醒してるんです^^」
 なんてことは、とても言えません。


 なぜなら、、、
 あの体験は、「キッカケ」にしか過ぎなかったからです。


 そしてあの体験を「単なるキッカケ」だとハッキリと言っているのは、、、
 今のところ、ウイングメーカーくらいしか見当たりません。



 覚醒の体験をしていなくても。。。

 目覚めている人達はいます。。。


 それは、、、
 震災が起こった時の、被災地の方々の行動を見ていて、、、
 しみじみ感じました。。。


 全員がそうだとは言いませんけれども、、、
 お話を聞きながら、「あぁ、悟られているんだなぁ。」と。。。

 そう感じた場面も多かったです。



 特にスピリチュアル的な知識が何もなくても、、、
 その人生の中で彼らは、、、悟ってこられたのだろうと思います。


 人間はもともとは、、、
 その深いところでは知っているのですから。。。


 彼らは日々の生活の中で、、、
 その部分を活性化させてきたのだなぁ。。。と、そう感じました。


 経験、、、というものがなければ、、、
 それは、神秘体験というだけの意味ではなくて、普通の体験も含みますが、
 経験がなければ、深まっては行きません。。。決して。。。


 ただ本やネットやワークショップなどで、知識だけは増えていったとしても、、、

 山に籠って修行して、ニルヴァーナの体験をしたとしても。。。

 それでも、真に目覚めていない人はたくさんいます。。。


 「実践」が足りていないからです。。。


 ではその「実践」とは、どこで行うのかと聞かれたら、、、

 私はやはり、、、「日々の生活の中です」と答えると思います。


 
 震災のような、ああいった異常な状況が起きた時、その人がどんな行動を
 とるのかというのを観察していれば、その人が本当に目覚めているのか、
 そうでないのかは解ります。


 その人が普段、、、どんなに素晴らしいことを言っていようとも。。。


 口だけでは、誰でも、なんとでも言えます。


 聖書を三日読めば、イエスと同じことが言える。
 仏典を三日読めば、仏陀と同じことが言える。


 でも、いざとなった時は、、、
 言っていたことと、実際の行動がまったく伴わない。


 ニルヴァーナの経験をしたとしても、、、
 現世を軽視しているようでは、それは本当の悟りではない。。。


 私にはそう映る。。。


 スピリチュアルな世界の知識とは、、、

 現実逃避をする弱い自分を正当化するためにあるのではない。。。


 今、この瞬間に目の前に起こる現実を、、、

 それは、どんな現実であろうとも、

 
 「今って、なんて貴重なものなんだ。。。」


 ・・・と、心底感動し、常に幸せな気持ちで今を生きられるように
 なるためのもの。。。


 私は、そんな風に思っています。。。



 私がずっと、インドを避けてきたのは、、、
 そういうことでした。


 インドの精神世界は、そっちの目覚めばかりに集中しすぎていて、、、
 この現世で生きる。。。ということを、軽視しすぎだと。。。


 そう感じてきていたからです。。。


 もちろん、、、
 私自身も、どこかの人生では、インドあたりで必死でそっちを目指していた
 こともあったのでしょうけれども(笑)



 そんなわけで、、、

 その視点から見ると、夫はもうすでに、目覚めている人だと思います。。。



 ただ、、、
 ウイングメーカーで言うところの「サヴァリン・インテグラル」の意識に
 到達するためには、、、


 やはり、特殊な体験も必要なのだろうとは思います。。。


 ただし、、、

 グランド・ポータルが起これば、どんな人でも自動的に、「それ」は
 起こってしまうのでしょうけれども。。。


 断言はできませんが、、、
 私は個人的には、いつの日か、そういった日がくるのだろうと信じています。


 だとしたら、今、私たちがエネルギーを注ぐものは、、、

 悟りを目指して山に籠ることではなくて、エゴ・パーソナリティの浄化をして、
 魂をそのまま映し出せる器にしておくこと。。。

 その方がなんだか、有効的に感じる今日この頃です。。。


 ハートの美徳の実践。。。ですね。。。

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。