スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SINGING

 23,2007 23:18
「歌いながら瞑想しなさい。。。」

 そしてレイオルトは。。。声に集中しながら瞑想するといい、あなたの声の場合は、
 高音の周波数が瞑想に向いている、あとは、なるべく息を長く吐く歌を選べと。。。
 そんなことを言ったのでした。。。

 
 歌いながら瞑想なんて聞いたことないなぁ。。。なんて思っていたら、実は
 そういうものがチベットに存在していたことを知り、それからは「響き」というものが
 とても気になるようになりました。。。

 
 ある満月の日。。。女神たちのお祭りで聞いたレムリアのマントラ。。。
 その時、なぜか違和感を感じて、突然「倍音」というキーワードが浮かんだのです。。。

 
 直感で浮かんだそのキーワードに従って受けた倍音のワークでは、チャクラ発声
 というものを教えていただき、「母音」というものを意識するようになりました。。。

 
 そしてまた、「音」や「響き」というキーワードに導かれてお友達になった人の
 日記には、つい先日、母音の響きのことと共に「呼吸」について書かれていたのですが。。。

 それを読んで、またちょっとびっくりしてしまったのです。。。

 
 どんな伝統のものでも、瞑想に関しては呼吸が大事とは聞いていましたが、
 「できるだけ吐き出す時間の方を長く」とか「息の吐き出し」が、とても重要視
 されていたと。。。その方はおっしゃっていて、なんだか私は。。。
 また確信を深めてしまいました。。。

 
 あの時、確かに、なるべく息を長く吐く歌を選びなさいと言われたな。。。

 
 そう言えばバレエでストレッチをやる時も、痛くてもうこれ以上は無理。。。
 というところで、息を吸って、フーッと吐きながら伸ばすと、また少し先まで
 伸ばせたりするのです。。。

 その方は。。。「息を短く吸い込んで長く吐くと、自律神経のバランスがとれて、
 ホルモン調整を受け持つ視床下部や脳幹が同時に活性化されると言う人もいるよ」

 ・・・と、そんなお話もされてました。。。

 
 短時間のうちに吸って、時間をかけて吐き出す。。。
 これは。。。まさに発声、すなわち、歌ですね。。。と。。。

 
 この頃は。。。レイオルトの言っていたことが、どんどんつじつまがあっていく
 感じがしています。。。

 こういう流れって、おもしろい。。。確かに、目を閉じてゆっくり歌っていると、
 ちょっとしたことが起こることも時にあったりもして。。。

 
 これは。。。たまたま私の個人的な流れだけれど。。。

 誰でも、自分の内側から聞こえる声に素直に従って進めば、その人に一番あった
 道を辿って、光の中に溶け込んでいけるのかもしれませんね。。。

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。