スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君あり、故に我あり

 18,2007 15:29
 一昨日は、新国立劇場でそこのバレエ研修所の生徒さん達の卒業公演。。。
 そのゲネプロを観てきました。。。

 素敵でした。。。
 彼女達は今日も本番のステージを頑張っていることでしょう。。。

 
 昨日は、毎月恒例の暦の会。。。
 ゲストは小野満麿さんで、幾何学や数字についてお話してくださいました。。。

 今日もこれからバタバタで幾何学のこと詳しくはまた今度書こうと思っていますが、
 (書けるのか??と不安^^;)昨日の虹会(二次会)で素敵な本を教えていただいたので、
 忘れないうちに書いておこうと思います。。。


 
君あり、故に我あり (講談社学術文庫)君あり、故に我あり (講談社学術文庫)
(2005/04/09)
サティシュ・クマール

商品詳細を見る



 なんだか最近、インドによくぶつかるなぁ。。。と感じます。

 以前、ある方に言われたのですが、インドという国は、呼ばれないときに行くと
 悪い顔しか見せてくれないそうです。。。

 また、呼ばれたときに行くと、いい顔を見せてくれる。。。

 インドによくぶつかるということは、呼ばれているのかもしれませんねと。。。


 ジャイナ教。。。この本の一部を読んで聞かせてくださったのですが、
 これもやっぱり「目覚めていなさい」。。。なのです。。。

 いつも目覚めていること。。。大事ですよね。。。

 そして悟りは。。。やはり一部の人だけが悟っても。。。ね。。。なんて思います。。。

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。