スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心の旅の中継地点

 26,2006 13:36
 青春時代に大好きだった歌手の中川勝彦さん。。

 昔、大晦日の時代劇ドラマ「白虎隊」で新撰組の沖田総司役で
 出演されていました。若くして病に倒れてしまう美青年。。
 白血病でお亡くなりになった勝彦さんご自身の運命も、それに重なってしまいます。。

 
 タレントの中川翔子ちゃんは、実は彼の娘さんです。。

 縁あって彼女や彼女のお母様とメールでお付合いさせて頂いていた事があり、
 翔子ちゃんのデビュー前にお会いした事もありました。本当に可愛かったです。
 彼女は、本当はとても繊細な子なのです。。最近は全然お話する機会も
 なくなってしまいましたが、翔子ちゃん、頑張ってね。。

 
 翔子ちゃん親子を通して知り合ったお友達とは、趣味が似ていて、
 勝彦さん以外に好きだったのがGRASS VALLYというバンドということ、
 そしてそのライヴ通いをしていたところまで一緒でした。

 GRASS VALLYはもうずっと以前に解散していましたが、ヴォーカルだった
 出口雅之さんという人が、な、な、なんと「ディナーショー」(大汗)を
 やるというニュースを聞き、そのお友達と行ってみることに。。

 「あの人がディナーショーだなんて。。」と半分ゲンナリした気持ちも
 正直あったのですが、間近で昔の歌が聴ける!握手だ!ツーショット写真だ!と
 すっかり盛り上がってしまった私は、次のディナーショーに向けて
 ダイエットなんかはじめてみたり(←バカです(汗)。。)

 
 そして翌年の年末。。子供達を実家に預け、はりきって用意した
 ドレスに身をつつみ、美容室まで行っちゃって(笑って下さい(大汗)。。)
 主人の冷めた白い目を背中に感じつつ、さあ、行くぞ!!と思っていた矢先に、
 実家の母から電話が。。。


 その電話で母は、数年前からうつ病を患っていた親戚の叔母が亡くなった。。
 と告げました。夜中に突然いなくなって、朝、近所の川で発見されたと。。

 
 今でも胸が痛むのは、この話を聞いた瞬間、私の脳裏に浮かんだのが
 『ディナーショーはどうしよう』だったことです。。

 
 叔母とは、私が結婚してからもう長年会っていなかったので、
 うつ病だとは聞いていましたが、そうなってからの叔母がどんな感じだったのか
 全然わからなくて。。

 なので、私自身、なんとなく軽い気持ちでいました。。というか日々の生活の中で、
 叔母のことを真剣に考えたことがありませんでした。。

 まさかそこまで深刻だったなんて。。

 お通夜や葬儀の間、叔母が可哀想という気持ちと、私がどうこうできた
 という話ではないと分かってはいながら、何の力にもなってあげられ
 なかったことが申し訳なく、悔しく。。涙が止まりませんでした。

 
 それから1年くらいたった頃でしょうか。。私も「うつ」というものを
 体験しました。今思い出そうとしても、何が原因だったのか、そして何が
 きっかけでうつではなくなったのか。。というのがよく解らないのですが。。

 その状態というのを、身をもって体験することになりました。。

 
 続きはまた次回に。。。

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。