スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

録音を聴いて。。。

 06,2007 16:38
 先日の演奏会を録音したCDを事務局長さんが送ってくださいました。。。
 それを昨日聴いたのですが。。。

 「穴があったら入りたい~~!!」

 そんな心境です。。。

 昔の。。。バレエの発表会での自分の踊りをビデオで観ている
 時と同じような。。。なんだか懐かしい感覚。。。(苦笑)
 私は本番になると、昔から結構度胸がすわるほうなので、
 その時は、世界に入り込んでしまうからいいのだけど。。。
 それをあとから冷静になって観る、聴くと。。。
 もう。。。ものすご~~く恥ずかしい!!(汗)

 それに、やはり練習の時のようには、なかなか
 いかないものですね。。。

 舞台には「魔」が棲んでいる。。。なんて、よく言われますが
 本番は、練習の7割出せればいいほうで、100%出し切るのは
 プロでもなかなか難しいのだそうです。。。

 だからこそ、日頃の練習を積み重ねて、自分のベストの
 レベルをあげておかないとなのですよね。。。
 100%があがれば、当然70%の位置もあがるわけだから。。。

 ・・・と、ここまでは技術的なものに関してなのだけれど。。。

 内面的なもの。。。に関しては。。。
 やはりCDでは、なかなか伝わりづらいなぁ。。。という
 感じがしました。。。

 普通の会話でも。。。
 人と人は言葉以外にも、エネルギーで交流をしあっていて。。。
 そういう部分で伝わる情報の方が、言葉で交わす情報よりも
 はるかに多いです。。。

 あの場では、そこにいた人達との一体感。。。
 エネルギーの交換。。。
 無意識レベルでの交流のようなものを感じながら歌って
 いたけれど、CDからだとそういうのはなかなか感じ
 とれないかも。。。

 以前、CDでは規格上、ある一定以上の周波数はカットされて
 しまうというお話を聞きましたが。。。
 あの日の「第3の演奏者」。。。
 空間。。。
 その方の演奏が、CDに入っていないことも、影響しているの
 かもですね。。。

 知り合いのオペラ歌手さんもおっしゃっていたけれど、
 やっぱりそれを感じるのは、その場にいないと無理だって。。。
 バレエもそうだけれど、家でDVDで舞台を観ている時と
 実際に会場で観るのとでは、全然違います。。。

 この違い、この感覚は、言葉では伝えるのが難しくて。。。
 その場で体感してください。。。としか言いようがなく。。。

 でも、やっぱり。。。
 場。。。空間。。。響き。。。エネルギー。。。
 そういうのって、重要な鍵なんですね。。。

 演奏会は終わったけれど。。。
 私はきっとこの歌は、ずっと歌い続けると思います。。。

 今回送っていただいたCDを聴いて。。。
 更に深めてみたくなりました。。。

 バレエの先生が昔おっしゃってました。。。

 「みんな、発表会が終わると上手になるのよね。。。」

 なんとなく解ります。。。
 舞台が終わっても、それで全てが終わってしまうという
 ことはないのです。。。

 事務局長さんも、「ここからが始まりです。」と
 おっしゃっていましたが、本当にそうです。。。

 真の芸術というものに、ゴールというものは
 ないのではないかなぁ。。。
 ・・・なんて思っていたりする私です。。。

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。