スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

占いとお母さん

 25,2008 01:39
 思い出したのだけど。。。
 小学校に入ったばかりの頃、初めて自分のお小遣いで買った本は
 「星占い入門」という本でした。。。

 実は、本当に買おうと思っていたのは「おしゃれ入門」という本だったのに
 家に帰ってよく見てみると、その本、カバーが掛け間違えていて、
 同じシリーズの星占い入門の上に、おしゃれ入門のカバーが。。。(笑)

 「違う本~~~~!!(涙)」・・・って。。。
 結構ショックだった記憶があります。。。(笑)
 あとで母が本屋さんに電話して、結局、おしゃれ入門も手に入ったのだけどね。。。

 でもそのおかげで、私は星占いのこと、いろいろ読めたんですよねぇ。。。
 星座の神話とか。。。
 あ、そうそう、その本に「あなたと一番相性の悪い親は乙女座と魚座です。」
 なんて書いてあって、ガ~~~~ン。。。となってね、それを母に言ったら
 うお座の彼女に、なぜかすごく怒られた。。。(笑)
 (ちなみに。。。父は乙女座。。。爆)

 ・・・というのも、今思うと、いろいろ布石だったんだなぁ。。。と。。。

 子供の頃に、そんな本を熟読していながら、私は、ずっと、
 星占いは基本的には信じていませんでした。。。
 でもある時、「占い」に対する私の認識がとっても甘かったことを知り。。。(笑)
 
 今思うとそれは。。。
 キリスト教の。。。組織に対する嫌悪感を、教えそのものに対する嫌悪感と
 勘違いしていたのと同じような気持ちを、私は占いに対しても持っていたようです。。。

 でも、いろいろ知るうちに、占星術というのは、「あり」。。。。
 そう感じるように、今ではなっています。。。



 カバラを勉強していた時、ある、プロの占い師さんと知り合いになりました。。。
 その方と、今年。。。桜が咲く頃ランチに行ってね、その時、いろいろと
 お話しました。。。

 その時に。。。


 「一昨年の夏くらいから、あ、9月頃かなぁ、結構大変だったと思うのだけど、
  それのプチ版が、6月~11月ごろにもう一回来ると思う。。。
  けど、乗り越えられるから大丈夫よ^^
  それに、そのあとは、もう安泰^^」


 なんて言われていたのです。。。

 今までの自分の人生を振り返った時、なんだか本当に。。。
 見事に星の動きと一致していたんだなぁ。。。
 ・・・と、しみじみ感じていただけに、何も知らなかった頃のように、
 そういう「悪い結果」を簡単にスルーする。。。って、なんだか出来ず。。。

 一体何が起こるんだろう???

 ・・・と、でも、心のどこかでちょっとワクワクしながら。。。
 この期間を過ごしてきました。。。  


 昨日、冥王星は移動しました。。。
 天王星が順行に戻ったそうです。。。

 この期間を終えて。。。
 私の中には、「なぁ~~るほどぉ~~~!!!!」ってね。。。(笑)
 一人で納得することが、いろいろとありました。。。

 占いに「悪い結果」。。。というものは、ないんだよね。。。
 それを悪いものにしていってしまうのは、他ならない自分。。。

 うまく言えないんだけどね。。。
 前もって知る。。。ということも、案外悪いものではないのねぇ。。。と、
 なんとなく思いました。。。


 でも私はやっぱり、西魔女のおばあちゃんのように、「サプライズ」を
 楽しむのが好きですが。。。(笑)


 昨日。。。いろいろ思い巡らしていました。。。


 あの日、あの占い師さんに言われたのです。。。

 「そのままじゃ、もったいない。」・・・と。。。

 「あなたには、もう、ほとんど全部揃ってるけど、バーンと表に立つには
  欠けているものがあってね、きっと、それはステータスだよ。
  本の一冊や二冊、書けちゃうくらいのものはとっくにあると思うし。
  だから、民間のカルチャーみたいな教室に通うくらいなら、ちゃんとした
  大学に行って資格を取ったほうが博がつくし、本だって売れるし、世界が変わるよ。」

 私は答えました。。。

 「でも。。。実は私は、家のことをやっているのが好きでね。。。
  家事をしたりとかね、ガーデニングしたりとか。。。
  そして、家族と一緒に心から幸せに生きて行けたら、結構それで
  満足なんだけど。。。」


 そうしたら。。。

 「あぁ。。。でもそれだと植物意識で終わっちゃうね」。。。

 ・・・と、その占い師さん。。。(苦笑)

 植物意識に関する彼女の見解は。。。
 私のとはちょっとずれている事に、あの時気づきました。。。


 「ひっそり地味に暮らしたいのぉ~~~~!」と言う私に、
 「隠者は年をとってからやりなさい~~~!」と言う占い師さんだったのでした。。。


 あの期間に突入する前に、こういった会話を彼女と交わせたこと。。。
 本当に感謝してしまいます。。。
 ここでも、神様のやり方は、完璧だったんです。。。


 私の子供の頃の夢は。。。
 本当に小さい時は「バレリーナ」だったんだけど、ある年齢になってからは、
 それは、「お嫁さん」とか「お母さん」だったんです。。。

 「私は将来、結婚して普通の主婦になりたいです。。。」

 そんな地味~~な夢を持っていた私。。。(笑)

 それを思い出しました。。。

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。