スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神楽坂とハニエル

 16,2009 01:05
 ちょっと思うことあって、神楽坂のことを調べていました。。。

 ウィキペディアで、「神楽」を調べていたら、いろいろ書かれていました。。。


 神楽


  「かぐら」の語源は、「神座」(かむくら・かみくら)が転じたものとする説が
  一般的である。神座とは「神の宿るところ」を意味し、神座に神々を降ろし、
  巫女が集まった人々の汚れを祓ったり、神懸かりとなって神の意志を伝えたり、
  また人の側からは願望が伝えられるなど、神人一体の宴を催す場であり、
  そこでの歌舞が神楽と呼ばれるようになったと考えられている。



 神の宿るところ。。。
 歌と踊り。。。


 神楽坂。。。というのは、どうしてそういう名前なのかな?と思ったら
 ウィキにこんな風に書かれていました。。。


  「神楽坂」の名前の由来について、「江戸名所図会 巻之四」(天保7年)に
  よれば、この坂の右側に高田穴八幡の旅所があり、祭礼で神輿が通るときに
  神楽を奏したからとも、「若宮八幡の社」の神楽の音がこの坂まで聞こえた
  からともいわれる。

   また、「改撰江戸志」(原本は残っておらず成立年代は不明だが
  文政以前にすでに存在が確認されている)には、津久戸明神が
  元和の頃に牛込の地に移転した時、神輿が重くてこの坂を上ることが
  できなかったが、神楽を奏すると、容易に上ることが出来たため、この時より
  「神楽坂」の名が付いたと記されている。 江戸時代には坂ではなく、
  ほとんどが階段であった。



 それともうひとつ。。。
 「大天使ハニエル」が、この頃よく私の前をチラつくのです。。。

 それで調べてみたら、ウィキにはこんな風に。。。

  ハニエル (Haniel) は、エノク書などに語られる天使の一人で、その名は
  「神の栄光」「神を見る者」を意味する。アナエル (Anael)、アニエル (Aniel)、
  アリエル (Ariel)、アニィエル (Anyel)、アウフィエル (Aufiel)、ハナエル (Hanael) 、
  ハミエル(Hamiel)など、数多くの別名がある。七人の大天使の一人。
  ハニエルは権天使と力天使の序列を支配し、金星、十二月、天蠍宮と双魚宮を支配する。

  神秘主義の十の生命の樹では第七のセフィロト(対応天球は金星)に宿るとされる。

  魔術において、ハニエルは寵愛を勝ち取るために呼び出される。
  また、彼は愛と美を支配しており、愛情、平和、調和を増やす呪文に出てくる。



 あれ?Anaelって。。。と、少し驚きました。。。

 
 3年くらい前に、ドリーン・バーチューさんの「エンジェル・メディスン・ヒーリング」
 という本を買いました。。。


 
エンジェル・メディスン・ヒーリング―アトランティスの天使が伝える古代の叡知エンジェル・メディスン・ヒーリング―アトランティスの天使が伝える古代の叡知
(2005/06)
ドリーン バーチュー

商品詳細を見る



 けれどこの本も、何度読もうとしても、読めなかった本でした。。。
 いつも、パラパラとしただけですぐにやめてしまっていました。。。

 だからこれも、マグダラの書と同様、手放してしまおうと思っていた
 本だったのですが。。。
 きっと。。。私自身が少し変わったのですね。。。

 最近読み始めたら、スラスラ読めるようになっていました。。。
 そして、びっくりの連続です。。。


 サントリーニ島、クレタ島。。。
 アトランティスとアヴァロンの繋がり。。。
 ストーンヘンジとアテネとの繋がり。。。


 やはり、ケルトの地とアトランティスは、繋がりがあったのでしょうか。。。


 その本に、天使ハニエルのことが載っていたのですが、そこでもまた
 びっくりしてしまいました。。。

 ドリーンさんは、ハニエルと月の女神ダイアナが同一人物だという
 ことを、天使に教えていただいたとおっしゃっていました。。。
 更に、豊饒の女神デメテルも、ハニエルの一面なのだと。。。


 私は。。。
 魔女のことに興味を持つようになった頃から、月の女神にとても
 惹かれるようになっていました。。。
 だから、なんだか気になるハニエルが、月の女神と関連していた 
 ことに、なんとも言えない感動の気持ちが。。。

 
 実はある時から、夜眠ろうとするとオーラソーマのあるボトルが
 毎晩見えるようになり。。。
 なので、いつも次の日には調べよう調べようと思いつつ、忘れて
 しまっていました。。。

 それでやっと忘れずに調べたら、その日から、夜にそのボトルが
 浮かばなくなりました。。。

 その浮かんでいたボトルが、103番の、「大天使ハニエル」のボトル
 だったのです。。。

 
 最初は。。。私のワンダラーのボトルと同じように、そのボトルは
 私の身近な人を象徴しているのかと思ったのですが、どうもそうでは
 ないような。。。

 だったら、何だろう?と思っていたのですが、もしかしたらこれは。。。
 天使ハニエルの存在自身をアピールされていたのかな?なんて
 思ったりしました。。。


 ハニエルが伝えたいことって。。。
 何なのでしょうね。。。
 
 まだよく解りません。。。


 ドリーンさんのこの本には。。。
 アトランティスでは、「音」を使って重力を消すことが出来た。。。
 みたいなことも書かれていたのですが。。。

 重かったお神輿が、神楽を奏した途端、容易に坂を登れるように
 なったという、神楽坂のお話と、少しかぶってしまいました。。。


 こじつけてるのかな?。。。私。。。


 でもね。。。
 私が生まれたのも、神楽坂のすぐ近くだったりしてね。。。


 なんだかよく解らないのですが。。。
 なぜかとても泣きたい気分になってしまいました。。。


 以前もこういう気持ちになったことがあったけど、あの時は
 怖くて。。。自分の気持ちにブレーキをかけてしまいました。。。


 でも今は。。。
 とても満たされているから、もう怖くはないのです。。。

 
 だから。。。
 ブレーキはかけないつもりです。。。

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。