スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボリジ

 12,2009 22:40
 レッドクローバー。。。
 イヴニングプリムローズ(月見草)。。。


 このふたつのお花の妖精は、私が気づくまで何度も何度も
 話しかけてきてくれました。。。

 
 この前、ナガミヒナゲシの記事を書いた時。。。
 あの時は、ナガミヒナゲシがそんなお花なのかと思ったのだけど。。。


 いつもそうなのだけどね。。。
 予感とかそういうのって、期待したときほどハズレるの。。。


 今回、「そうだったんだ!!」って気づいたお花も。。。
 気づくまで、少し時間がかかった。。。
 
 その子は本当にさりげなく、そして、とても控えめに
 アピールしてきてたのです。。。


 そっか。。。
 いつもそういうやり方なんだね。。。
 ありがとう。。。


 そんな風に思ったよ。。。



 今回、そんな風にアピールしてきていたお花は、「ボリジ」。。。


 飯能のハーブガーデンの入り口に咲いていて、子供達に
 「これ、なんてお花?」。。。と聞かれた時、実はもう始まってたの。。。

 あの時は、「あれ。。。確かボリジ。。。だったと思う。。。けど?」
 ・・・と自信なさげに答えたのだけど、それがキッカケで本を
 開き、写真を見てお花の名前を確認しました。。。


 あれ以来、何かとボリジがあちこちで目についていたのだけど、
 この前、「ハッ!!!」として、慌てて効能を調べたのです。。。


 そうしたら。。。
 ボリジのオイルは、月見草オイルと似たような効能があることが
 解ったのです。。。

 ボリジには、月見草の約3倍ものガンマ-リノレン酸が含まれていて、
 多くの研究でもアトピー、湿疹、乾癬、乾燥、痒みなんかの皮膚トラブルに
 とっても効果的だと、今、世界中で注目されているのだって。。。


 やっぱりね。。。


 ・・・と、そう思ってしまいました。。。


 今回も、レッドクローバーや月見草と同じパターンでした。。。


 そろそろ季節的に。。。
 月見草オイルからボリジオイルに切り替えて。。。っていう
 お知らせなのかな?。。。なんて思いました。。。


 こんな風に。。。
 精霊や妖精から教えてもらうお勉強は、とっても楽しい。。。


 20090512144756f0b.jpg

 ※いつものように、「植物園へようこそ」さんの写真^^


 ボリジのこの青は、「マドンナ・ブルー」と言われているのだそうです。。。
 昔、画家達が聖母マリアの青い衣を描く時、ボリジの絞り汁を使ったことが
 その由来みたいです。。。

 ボリジは憂鬱を吹き飛ばし幸福で満たしてくれるハーブと言われていて、
 古代ケルト人の戦士達や中世の十字軍の兵士達は、このボリジを
 浮かべたワインを飲み交わして戦いの場に出発したと言われているそうです。。。

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。