スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイ・セントラル・メッセージ

 14,2006 00:04
 私は光の周波数の中に住み、有限の存在は私を解き明かすことはできません。
 あなたが私を探すなら、落胆することになるでしょう。
 私を見つけたり、発見したりすることはできません。
 私はただ一元性(ワンネス)、統合性(ユニティ)、全体性(ホールネス)の中に
 のみ認識されます。自分がすべての生命と相互につながっているという感覚、
 これこそがワンネスなのです。つまり、私はこの感覚であり、
 ただそれだけなのです。私は命あるものすべてです。
 あなたが私を探さなくてはならないのなら、この全体性と統合性の感覚を
 実践してください。

 ~ウイングメーカー(shima訳/VOICE)~

 

 これは、VOICEから出版されている「WingMakers(ウイングメーカー)」の中の
 「マイ・セントラル・メッセージ」からの一節です。。全宇宙からの至高創造主。。
 ウイングメーカーの中では「ファースト・ソース」と呼ばれるものからのメッセージです。


 
ウイングメーカー (VOICE新書013)ウイングメーカー (VOICE新書013)
(2012/02/24)
WingMakersLLC

商品詳細を見る



 ウイングメーカー(以下WM)を知ったのは、今から3、4年くらい前だったと思います。
 たまたまネット上で発見したものの、その頃は英語のサイトしかなくて、
 四苦八苦しながら読んでいました。でもその後すぐに、WMの本を日本で
 出版出来るように尽力を注いで下さり、本の翻訳もなさっているshimaさんという方が、
 英語の内容を日本語に翻訳したサイトをアップしてくださりました。
 「待ってました!」と大喜びしたものです。

 
 もともとは、

 「1972年にアメリカのニューメキシコの奥地の渓谷でハイカー達が不思議な
  古代遺跡を発見。それは28世紀の未来からきたウイングメーカーと
  名乗るタイムトラベラー達が残したタイムカプセルで、そこには人類の
  未来に関わる重大なメッセージが。。それを、遺跡研究チームから脱走した
  科学者がひとりのジャーナリストにこっそりともらしたものをネットで公開」

 というあまりにも衝撃的な話に「本当にっっ???!!!!!!」と興味津々で
 読み始めたのでした。。

 
 でも読めば読むほど謎は深まり、だんだん「?」状態に。。
 これって、本当の事?それとも創作?と。。

 そんな時、ファーストソースからのこの、マイセントラルメッセージを読んで
 ハッとしました。今まで、いろいろ探していてもハッキリさせることが
 出来なかった私の中の「何か」をこの言葉が証明?してくれているようで。。
 やっとピッタリくるものを見つけたようで、とても感動したのを覚えています。
 「これよ!これ!!」って感じでした。
 

 WMには、脱走した科学者とジャーナリストの間で行われたインタヴューや、
 タイムカプセル遺跡に残されていた未来のものとされる絵画や詩、哲学、音楽
 などがあります(あんまり話題にならないけれど、未来のテクノロジーだとされる
 人工遺物もあったり)。。

 当時、CDは日本では販売されていなかったし、ネットで海外ショッピングって不安。。
 というのもあって、音楽はネット上で公開されていたものを聴いていました。
 詩や哲学なども全てプリントアウトして熟読、毎日WMと向き合う日々を
 過ごしていたものです。でも日々の生活がとても忙しくなり、そういうものに
 追われるようになるうち、だんだんと離れ、いつしか忘れてしまっていました。

 ある日、生活の時間にゆとりができ「ふと」WMのことを思い出したので、
 以前プリントアウトした資料を引っ張りだしてきてまたポツポツと読んでいました。
 そして久々にWMのサイトでも見てみようかな~なんて思い立ち、開いてみると
 「WMの本とCDがいよいよ日本で発売」という文字が!!!
 しかも、ちょうど1週間前(7日前)に。。

 「呼ばれた!!」

 なんて思ってしまったんです(苦笑)それが約1年前。。今に至っております。。

 
 WMをきっかけに随分いろいろな事を勉強しました。(まだまだですが(汗)。。)
 私が体験したあの不思議な感覚も、たくさんの人が体験されているのも知ったし、
 それが何なのかという事も以前よりは、だいぶ自分の中で整理できてきました。

 ファーストソースと同じような概念は様々な宗教や思想、はたまた物理や科学分野でも。。
 いろいろなところで言及されていることも知りました。

 でも、思うのです。
 こんなにたくさんあるものの中で、私の重要なきっかけとなる形で出会うものが
 どうしてWMだったのかな?と。。

 今からしてみれば、絶妙なタイミングでその時の私に一番必要だったものが、
 理想的な形で現れたような気がしてならないのです。
 実のところ、未だにWMの真偽のほどはわからないのですが、それは私にとっては
 あまり大きな影響はないみたいです。きっと出会うべくして出会ったのだろうと。。
 私の中で理屈ぬきの確信めいたものがあるので。。

 WMを解りたいという気持ちから、様々な本を読んだり、ネットから情報を得たり、
 WMサイトのフォーラム(掲示板)で出会った方々のお話を聞いたりするうちに
 気づくことがどんどん増えて。。

 そうすると、日々のささやかな生活の中にも気づきの材料はあちこちに
 たくさん散らばっていることにも気づき。。そうやって、だんだん自分の中で
 少しづつでも何かが変化していくことを感じると嬉しいし、やはり感謝したくなります。

 もちろんWMに対してもだけれど、この流れに対して感謝なのです。

 そして、ここでこうしてブログを書いていることにも(笑)。。。

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。