スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祈る

 12,2009 10:45
 昨日はお友達とランチの約束をしていたのですが、前日から
 「台風の状態によっては、延期だね。。。」なんて話していたら
 また、いつものように台風はいきなり進行方向を変え。。。
 私の住んでいる地域では、風も吹かないし、雨は一滴も
 降りませんでした。。。


 なんだかいつも。。。
 台風が来る。。。と言っているのに、ここをそれて行く。。。
 本当に。。。いつもそうなので、なんとなくね。。。
 何か、不思議な力で守られているような気が
 してきてしまうのです。。。


 感謝です。。。


 でも。。。
 地震や台風などの災害にあって、辛い目に遭われる方も
 たくさんいらっしゃって。。。

 そういう状況を目にするたびに。。。
 こういった方々が、私の代りにこういう体験を引き受けて
 下さってる。。。と。。。そんな風に感じてしまうのですよね。。。


 そういう人が実際にいる中。。。
 お友達とランチをしている私。。。


 なんだかいろいろ考えてしまいましたが、今は心から祈ろう。。。と。。。
 今の私にはそれしか出来ないのですが、でも、出来ることを
 しようと。。。
 そんな風に思いました。。。



 アーサー王の物語の中によく。。。

 「私の為に祈ってください。。。」

 ・・・というセリフが出てくるのですが、最初読んだ時は、
 なんだかこういうのに、少し違和感を感じていました。。。

 ちょっとね。。。
 利己的に感じたの。。。


 「奉仕」とか「利他の心」とかよく言われますが。。。
 宇宙の法則からして、他人の為になること。。。
 一般的に「善い行い」と言われるようなことをすると、
 結局はそれが自分の為になる。。。

 そういうことが、今ではとてもよく解るようになりました。。。
 ある意味。。。「利他の心」というのは、「真に利己の心」とも
 言えるような気がしてます。。。


 自分のための祈りを他者に頼むこと。。。
 ・・・というのも、深読みをすれば、もしかしたら、相手のためを
 思って出る言葉なのかもしれません。。。


 それに。。。
 祈りというのは、もちろん、自分の幸せを自分で祈ってもいいのですが、
 でも、自分で祈るより他者に祈ってもらった方が、実はその効果が出やすい。。。
 ・・・ということが、もう何かの実験結果で出ている。。。と、
 どこかで聞いたことがあります。。。


 その人が、私のために祈ることによって、そこに法則が
 働いて、その人自身も幸せになる。。。
 そして、私も幸せになる。。。


 「私の為に祈ってください。。。」・・・という言葉が。。。


 そういうことを見越した上で出た言葉であるのならば。。。
 本当に、深いな。。。と思いました。。。


 だとしたら。。。
 友達同士。。。恋人同士。。。家族同士で、お互いが相手の
 為に祈ったら。。。

 それは、なんだかとても素敵かも。。。って。。。

 そんな風に思ったのですよ。。。


 最初は。。。

 「なんだかんだ言ったって。。。
  そういう動機だとしたら、結局自分のためじゃない。。。」

 ・・・なんて思うかもしれないけど。。。
 きっと、最初はそれでいいのだと思います。。。
 最初は、演技でもね。。。


 でもいつかふと。。。
 何かの「繋がり感」のようなものをどこかで感じるようになって。。。


 そうしてそのうち。。。

 「全てが繋がっている。。。全てがひとつ。。。」

 ・・・を、肌で感じるようになるのでしょう。。。


 その時は、演技ではなく、心の底から他者の為に祈ることが
 出来るようになって。。。
 みんながそうなっていけば、いつかはみんなが幸せになれる。。。



 そんな風に信じている私は。。。


 
 あなたの目には。。。
 どう映るのでしょう。。。

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。