スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスターの個性

 01,2009 13:35
 今までに、OSHOの本は一冊も読んだことはありません。。。
 講和の映像なども、きちんと観たことはありませんでした。。。

 人づてにOSHOの話を聞く機会は、なぜかたくさんありましたので、
 サイトなどでチラッと読む。。。程度のことはしていましたが。。。

 彼の本。。。
 何度も読もうと試みたことはあるのですが、私はなぜか、
 いつも土壇場でどこか躊躇してしまうのです。。。
 何かがひっかかる。。。

 自分でもなぜなのかはよく解りませんが。。。
 どこかで、OSHOに近づくことを避けたがる自分を感じて
 いたのです。。。


 チベット死者の書に興味を持ち、いろいろ調べていたら、
 こんなページにぶつかりました。。。


 二つの夢の間に


 こういう流れ。。。
 これは何かのタイミングだと感じたので、思いきって購入して
 みたのです。。。
 今回初めて、OSHOという人に触れてみることにしたのです。。。


 DVDの感想を正直に書いてしまうと。。。

 少し。。。ガッカリ。。。

 「バルド」のことを語っている。。。というよりは、バルドの事はほんの
 少しで、あとはずっと、OSHOの思想を聞かされている。。。という
 印象が残りました。。。


 ケン・ウィルバーが言っていましたが、マスターとなっても、
 その人の「個性」は残るそうですね。。。

 OSHOが本物のマスターなのか、そうでないのか。。。
 そういったことに関しては、私はやっぱり。。。
 解らないかな。。。
 
 ただ。。。
 OSHOの「個性」が自分に合うかどうか。。。と言ったら。。。
 あんまり合わないなぁ。。。と、感じました。。。


 OSHOは。。。
 私達とは違うところに立っていて、その視点から話を
 する人なのですね。。。

 私はもう到達したのだよ。。。だからあなた達も頑張りなさいね。。。
 私のそばにいて、私の真似をしていれば、あなた達もいつかは
 私のようになれるから。。。
 ・・・みたいに。。。


 ダライ・ラマは。。。
 その境地のことは、ブッダが教えてくれたから知ってることは、
 知ってるけど、でも、自分もまだそこまでは到達できては
 いないのですよ。。。
 だから、一緒にそれを目指して頑張りましょう。。。みたいな。。。

 そういうやり方をされる人なのだなぁ。。。と私は感じていて。。。
 私は。。。そういうのが好きなのです。。。

 ダライ・ラマは。。。

 「私はあなたと同じ人間のひとりに過ぎないのですよ。」

 ・・・と言います。。。

 そういうところに私は。。。
 とても惹かれてしまうのです。。。


 でも。。。
 この世には、いろんな人がいるから。。。
 いろんなタイプの指導者が必要なのだとも思う。。。

 だから。。。
 何が正しくて何が間違ってるとか。。。
 そういうのではなくて。。。


 これも単に、「好み」の問題なのでしょうね。。。


 でもこうしてDVDを観てみたことで、スッキリしたことも
 いろいろあったので。。。

 やっぱり全ては完璧な流れなのだなぁ。。。って。。。
 しみじみ感じたのでした。。。

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。