スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かぶるもの

 28,2009 19:08
 先日。。。
 急に思い出して、「千と千尋の神隠し」を観ていたのだけど。。。
 あれに出てくる「ゆばあば」と「坊」を見ていると、私は子供の頃に
 観た、「まんが日本昔ばなし」の「ちょうふく山のやまんば」を
 思い出す。。。

 ゆばあば達が、あのやまんば親子にかぶるんですよねぇ。。。 
 
 でも絶対。。。
 私の他にもこういう風に感じた人。。。
 どこかにいそうな気がする。。。(笑) 


 ダスカロスの「エソテリック・ティーチング」を読んでいたら、
 「ウイングメーカー」となんとなくかぶるなぁ。。。って思ったの。。。

 ゆばあば達とやまんば親子がかぶるのと同じ感覚で。。。


 「太陽の秘儀」のあとがきを読んでいたら、ダスカロスの
 お気に入りだった若き弟子、イアコヴォスは、ダスカロスの死後
 アメリカに渡り消息不明。。。って書かれてあったけど。。。

 もし、ウイングメーカーのジェームズがそのイアコヴォス
 だったりしたら面白いのに。。。とか。。。(笑)

 ついつい妄想にふけってしまいました。。。


 でも、このふたつをあわせて読んでみると、随分といろいろ
 解りやすいなぁ。。。なんて思いました^^


 エソテリック・ティーチングの用語集の中に、
 「現在のパーソナリティー/一時的なパーソナリティー」
 というものが出てきたのだけど、このパーソナリティーでの
 学びは。。。

 「謙虚で道徳的、愛に満ちた人格を養うことにある。」

 って書かれていてね。。。


 私は今、まさにこの段階の真っ最中なのだろうなぁ。。。なんて。。。
 そんな風に思いました。。。


 ウイングメーカーでも、「ハートの美徳の実践」。。。
 これを今はまず頑張りなさいよ~って言ってたよね。。。

 キーワードは。。。

 「感謝・同情・寛容・謙虚・理解・勇気」


 時々こうやって。。。
 思い出させてくれる「何か」に。。。
 感謝です^^


 ウイングメーカー・chamber6hr-2

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。