スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご心配をおかけしました

 14,2009 14:45
 昨日の記事を書いたら、たくさんの方々にメールを
 頂きました。。。

 「人の温かさ」というものを、とても感じました。。。

 心から感謝です。。。
 みなさま。。。ありがとうございました。。。


 私は。。。
 「フェイントリリカさん」であって(笑)天使ではないので、
 やはりこの世で生きていく限り、様々なことが起きます。。。

 だから、怒ることもあれば、泣くこともあります。。。


 ここでは。。。
 その時の感情を暴走させて書いてしまうことは避けていて。。。
 いろいろ思うことがあって、普段はそういったことを
 あまり書かないようにしていますけど。。。
 でもホントに。。。
 私は、ふつ~~~~うの人間です。。。(笑)


 でも今回書いた両親のことは。。。
 言ってるほど深刻になっているわけではなく。。。
 なんだか。。。
 ご心配をおかけしてしまって、申し訳なかったです。。。



 これは。。。
 ある方にメールでもお話したことですが。。。


 人間二人いれば、必ずイザコザは起きますね。
 その逆もしかり。。。
 二人いればひとりでは出来ないような力が
 出せたりもします。。。


 波が起き。。。
 その波にどうやって乗っていくか。。。
 ということも、この世に生きる醍醐味だと思いませんか?


 全く波が起こらないのであったら。。。
 この世に生きている意味がない。。。


 
 私の場合は、今回はたまたま「親」がそういう
 役目として登場してくる人生だったみたいですが。。。

 でもだからと言って悲観的になるわけでもなく、
 悲劇のヒロインになりたいわけでもなく。。。

 父は父、母は母。。。
 彼らや自分のどこが悪いとか、彼らがこうするから私が
 こうなるとかそういう次元は、もう超えてしまっていてね。。。
 今はもう。。。
 深いところでは全てを受け入れています。。。


 とは言っても、しつこいようですが人間なので。。。
 疲れる時もあります。。。

 
 けれどもその波も。。。
 起きては消えていくもの。。。


 全ては過ぎ去っていってしまうもの。。。ですね。。。


 
 本当は。。。
 ここでは言わないつもりでしたが、今回あまりにも多くの方に
 ご心配をおかけしたようなので。。。
 
 本当のところを、ちょっと書いてしまいますが。。。


 私が昨日の記事で本当に書きたかったことというのは。。。
 親とのイザコザで疲れたことではなく。。。

 「怒りの発散法」

 ・・・についてでした。。。


 怒りのエネルギーをそのまま身体に溜め込んでしまうことは、
 やっぱり、よくないです。。。
 

 体験談として書いたほうが、伝わるかな。。。と。。。

 
 あれは、、、そんな思いで書いた日記だったのでした。。。

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。