スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弱さ

 09,2009 16:00
 今朝起きてもなんとなくドンヨリ感が抜けなくて。。。
 昨日の話は、かなりダメージ大きかったのだなぁ。。。と
 感じました。。。


 昨日のお話に出てきたある親子。。。
 その息子さんが中学受験をする時、親子でかなり
 修羅場があったのだそうです。。。

 全然勉強をしようとしないその子にキレたママは、
 教科書とか参考書を外に投げ捨ててしまったり、
 ある時は、息子を階段から突き落としたり。。。と。。。
 かなり精神的におかしくなっていたようです。。。

 ・・・と、傍から見たらおかしく見えるけれど、
 でも、そのママがどうしてそう必死になってしまうのか
 というもの、なんとなくだけど理解できなくも
 ないのです。。。

 親も。。。弱いのですよね。。。

 そんな修羅場の日々のあと、見事志望校に合格して
 入学したものの、息子はまったく親の言うことを
 聞かない、反抗的な子になってしまった。。。

 学校でのことは一切話さないし、学校からの
 配布物なども出さなくなってしまったので、ある日
 ママは彼のカバンをこっそり覗いてみると、
 いろんなものが出てきたのだそうです。。。

 それにショックを受けたママは、それをパパに
 愚痴ったそうなのですが、そうしたら、パパは
 それを息子本人に問いただしてしまったようで。。。

 年頃の男の子。。。
 親に勝手にカバンの中身を見られたことは
 かなりショックだったのでしょうね。。。
 そうして彼は、パパに対して不信感を持つように
 なってしまって、もう数ヶ月、全く口をきかない
 状態が続いているのだそうです。。。

 パパは。。。
 息子が小さかった頃はキャッチボールなどをしたりと
 仲良しの親子だっただけに、最近の息子の変貌ぶりに
 やはりパパもショックを受けて、この頃少し
 おかしくなってきてしまった。。。と。。。

 そしてママは。。。
 そんな家庭内の状況に悩み苦しんで。。。

 「このままじゃ息子は将来どうなっちゃうの?
  あの市橋容疑者みたいにならないうちに、
  私が絞め殺しちゃおうかしら?」

 みたいなことを言ってたって。。。

 もちろん。。。絞め殺しちゃおう。。。なんて、
 本心ではないだろうけど。。。


 もう。。。
 辛い(涙)


 こういうお話聞いていると、胸が締めつけられる。。。(涙)


 娘と同じ年の受験生を持つママは。。。
 塾の話をよくしてくれるけど。。。
 なんで塾って、そう不安を煽るようなことしか
 言わないんだろう??
 ・・・って思う。。。

 というか、それが商売だから仕方ないのだろうけど。。。(苦笑)
 いえ。。。
 塾は塾で、子供の未来を考えて言っているのかも
 しれないけど。。。

 でも、そういうのが親達を焦らせて、結局は
 子供の首を締めることになっていく。。。
 ように、私には見える。。。

 本音は。。。
 いい加減にしてくれ!!!!!!と、叫びたい気分です(苦笑)

 
 娘は塾には行ってません。。。
 けれど、息子の時はやっぱり塾に行った方がいいのかな?
 ・・・なんてチラッと考えたりもしてたけど。。。

 それも。。。どうすることが、息子にとって一番
 幸せなことなのか。。。
 


 周りがみんな塾だお受験だ。。。と波に巻き込まれている中で。。。
 自分に正直に。。。ということは、本当に強くないと
 なかなか難しいですね。。。


 でも。。。
 自分の弱さ故に流されて。。。
 自分の心に嘘をつくことは苦しい。。。

 それによって、大切な大切な子供を傷つけていたことに
 あとになって気づいたとしたら。。。

 その後悔のほうが、私にはよっぽど大きくなりそう。。。


 自分の考えが正しくて、誰かが間違っている。。。
 というわけではないのだけれど。。。


 本当に。。。
 こういうお話を聞くと。。。
 ダメージが大きいです。。。(涙)

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。