スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強烈なオーラは強烈なエゴでもある

 20,2009 16:47
 女優のユマ・サーマンのお父さんのロバート・サーマンは
 チベット仏教僧として、一度出家され。。。
 後に還俗して、コロンビア大学でチベット仏教、中観哲学を
 教える教授となったそうです。。。

 そのロバート・サーマンがこんなことを言っていたそうで、
 それを聞いて私は、ものすごくスッキリしました。。。


  これまで多くの聖人、高僧と会う機会がありました。
  こういう人はみなそれぞれに気高さをもち周りにオーラを
  放っています。
  強力なエネルギーも発しています。
  驚くように偉大な人達なのですが、同時に強烈なエゴも
  発していると考えられます。

  師にはそれがなかった。

  僕を全体的に受け入れながら、自分の存在を決して
  押しつけてくることがなかったのです。



 これは、サーマンが彼の師。。。チベットの僧侶。。。
 ゲシェ・ワンゲルとの出会いについて語っていたこと
 なのだそうですが、これを読んで私は。。。
 この師は、とても素敵だなぁ。。。と思いました。。。

 このゲシェ・ワンゲルさんに限らず、チベットの
 お坊さん達は、なんだかこんな感じの方、多いですね。。。

 私の会ってきたチベット僧の方々も、こんな感じでした。。。


 優しくて、腰が低くて。。。
 謙虚です。。。


 だから、うっかりしていると見逃しちゃう。。。



 こういう方々は、深く付き合っていくうちに、
 だんだんと正体を見せてくれるようになる。。。
 と、昨日聞きました。

 そしてその時。。。
 彼らの深さは。。。それはそれはものすごいのだと。。。



 それも。。。
 こちらに準備が出きていれば。。。
 の話かもしれないけど。。。ね。。。



 チベットのお坊さん達の在り方。。。


 大好きです。。。 


 そしてやっぱり。。。
 彼らの声の響きというものは、なんだかすごいなぁ。。。と、
 昨日。。。感じたのでした。。。


 チベッタンベルの響きとか。。。


 チベットの響きも、とても心地よいですね。。。

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。