スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふるべ。。。ゆらゆらと。。。

 29,2010 00:18
 テレビを観ていたら、政治家の人達のやじが
 あまりにも下品なので、「やじ禁止令」が出た。。。
 なんてニュースをやっていました。。。

 あれって実は全部パフォーマンスで、裏では
 みんな仲良しなんだよね?ね?。。。と。。。
 変に勘ぐりたくもなる。。。(苦笑)


 お店で働いていた時も感じていたことだけど。。。
 お客様の中で、一番マナーの悪いお客は
 実は若い人たちではなく、中高年以降の人たちに
 多かったです。。。

 ちょっと大人たち。。。
 しっかりしてくださいよぉ~~!!(涙)

 ・・・と思いながら、我が身を振り返りつつ、
 自分も気をつけなくちゃ。。。なんて、よく思った
 ものです。。。


 政治家達の姿を観察しつつ思い出したのは、
 カバラで勉強したこと。。。


 生命の樹の一番下の方のセフィラ3つで作る
 植物意識というのは、その目的はただひとつ。。。
 
 「種の保存」。。。
 
 ただそれのみ。。。

 先人に敷かれた路線を何の疑いもなく突き進んで
 後輩にそれをそっくりそのまま受け継がせて
 目的完了。。。

 そこからもう少し進化すると、今度は動物意識。。。
 「俺が!」「私が!」の世界。。。
 先人達の体制にも反発しまくり。。。(笑)

 これは、解りやすく言うと、政治家の世界に象徴
 されてるわね。。。と、先生はおっしゃってた。。。

 この動物意識は、植物意識よりも獰猛な感じがするし
 なんだか我も強くて、一見レベル低い感じがするけど、
 でも、我を持たず、周りに何の疑問も不満も持たず
 ただ素直~にやっている意識よりも、実は進化した
 意識なんだそうですよ。。。


 こういった意識の成長過程というのは。。。
 自分の人生を振り返ってみても解るね。。。

 だからこれは、個人のこととしても見れるし、
 また、人類全体の成長としても捉えることが出来る。。。



 今までの私達の世界は。。。
 この動物意識が大半を占めている世界。。。でした。。。


 政治家のパフォーマンス(あえてこう書く。。。)を
 見ていると、相変わらずこの世は、そういう意識に
 支配されてるのか。。。と、肩を落としそうに
 なるけれど、でも、自分の身近な周りをよくよく
 見てみると、そうとも言えないような気がします。。。

 私がカバラを習っていたのは、ほんの数年前だけど。。。
 あの頃に比べても、だいぶ変わったような気がするの。。。


 動物意識から成長するとね、生命の樹のちょうど
 真ん中くらいにある、セフィラ。。。
 「美」。。。である「ティフェレット」を含む
 セフィラ達で作り出す、人間意識になって
 いくのだそうです。。。

 ここで私達はやっとこさっとこ。。。
 真の人間になれるんだって。。。

 そして、人間意識に達すると。。。
 人は、自分の幸せ。。。というよりも、人類全体が
 幸せになるにはどうすればいいのか。。。
 ・・・なんてことを考えるようになるのだそうです。。。


 この自分自身の内にある「美」。。。
 それを出現させることこそ、私達が今、この世で
 生きることの真の目的。。。


 ・・・と、カバラでは言われているそうですよ^^


 生命の樹は。。。
 実は、ケテルよりももっと上があって、樹がさらに
 上にかさなった、「ヤコブの梯子」と呼ばれている
 ものがあります。。。

 長い間、カバラのイニシエーター達の間で秘伝とされて
 いた教えだったそうだけれど、数年前、ユダヤ人の
 シモンさんが初めて、世に公開されました。。。


 時期なんですね。。。


 そして。。。
 私達には、まだまだ登っていくための梯子が
 あって、先は長い。。。

 だから、たとえここでティフェレットを
 出現させても、それでゲームが終了してしまう
 わけではないから、安心です^^

 このゲームはその先では。。。
 また少し趣は変わるのかもしれないけど。。。


 ひ、ふ、み、よ、い、む、な、や、ここの、たり。。。
 ふるべ、ふるべ、ゆらゆらと、ふるべ。。。

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。