スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法の全て

 03,2010 00:35
 この前、友達が彼氏と別れる。。。みたいな話を
 していて、いろいろ聞いていたのだけれど。。。

 なんでもその彼氏は、その彼女の男友達のメアドとか
 電話番号とかそういうの、全部削除させたりとか。。。
 あとは、あれをやっちゃダメとかこうしろ。。。とか、
 いろいろうるさかったそう。。。
 
 ヤキモチやきもいいとこ。。。^^;

 最初は彼女も、言うことを聞いてあげていたようだけど、
 いい加減、キレたみたい。。。

 その彼女は、自分のことをひどい女だと言っていました。。。
 付き合う男の人が彼女のことを「S」と言うって。。。(笑)
 そしてね、自分は男の人に例えば暴力とかそういう、
 何かひどいこととかされたとかないのだけど。。。
 男に呆れる。。。って言ってました。。。

 「男ってバカよね。。。」

 ・・・って思ってしまうって。。。(苦笑)
 けれど、男の人のあの、いつまでも少年のような
 純真さは、素晴らしいと思うって。。。
 

 かなり本音トークな彼女。。。
 ・・・ってこれ、実は例の韓国の子なんだけど。。。

 でも、こう思っている女性。。。
 日本にもきっと、少なくなさそうです。。。

 抑圧されると。。。
 こうなっちゃうよね。。。


 そして。。。
 彼女のそんな話を聞いていたら、なんとも。。。
 複雑な気分になりました。。。(苦笑)



 主人と婚約中に、私は会社の女友達と一緒に
 海外旅行に行く計画を立てました。。。

 結婚したらあちらの両親と同居することが決まって
 いたし、そうしたら、そう簡単には海外旅行なんて
 出来なくなりそうだし。。。って。。。
 今が最後のチャンスだ。。。なんてね。。。
 あの頃の私は思ったのです。。。

 それを婚約者の彼。。。今の主人に言ったら、
 「行っちゃダメだ。」って。。。
 しかも、あちらの両親まで揃って、そんなことを
 言ってきました。。。

 幸か不幸か?
 私はそれまで、そんなこと言う人と付き合ったことが
 なかったので、妙に新鮮ではあったのだけど。。。(笑)

 けれど、本音は。。。

 「は?」

 ・・・という感じで。。。

 そして、それで「解りました^^」と言うような
 素直な人ではなかった私。。。

 強行突破しましたよ。。。

 でもね。。。
 その時も、いろいろな葛藤があって、
 自分を責めて責めて。。。
 その後長い間、引け目。。。というか、
 罪悪感を抱え続けてもいたのです。。。

 そういったことからも、最近やっと
 解放されたけどね。。。


 母がある先生と知り合って仏教に。。。
 ・・・というより、その先生に傾倒するように
 なった頃から、母と私の関係が少しズレはじめ。。。

 「あんたは我が強い。」

 という母の言葉が、ずっとずっと頭から
 離れませんでした。。。

 「友達と海外旅行はダメ」という主人や主人の
 両親に対して、理不尽さを感じながらも、
 その気持ちが解らないわけでもない。。。

 だけど。。。ってね。。。

 そして。。。
 それに従わなくてはいけないのではないか。。。
 従えない私は、我が強いからなのではないか。。。
 という、強迫観念みたいなものがあって。。。

 
 あの時。。。
 会社の先輩や友達に相談してみたら、

 「何それ?普通行くでしょ。」

 ・・・とみんなが口を揃えて言っていたので、
 それでホッとしたのです。。。

 ちなみに。。。
 相談したのは、女性ばかりですが。。。(笑)

 でも、それを盾にして強行突破しました。。。


 あのパターンでは強行突破しましたが、でも
 時には、完全に相手に隷属してしまうこともあったな。。。

 それも母の。。。
 あの、たった一言の影響が大きかったのです。。。


 そういったことが解るようになった頃もまだ、
 自分の中に不安はありました。。。


 私は。。。
 自分の「自由」を奪われることにものすごく抵抗を
 感じるので、いくら好きな人でも、そういう人
 だったら、絶対一緒にはやっていけない。。。と、
 結婚してからは、ますます思うようになりました。。。
 昔は、そんなこと考えたこともなかったのだけど。。。

 同居時代の反動なのかな。。。
 自分を抑えて、相手に合わせすぎた反動。。。

 でもね。。。
 子供に対してだけは、なぜかそういうことも
 喜んで我慢できるのです。。。
 我慢。。。とすら感じない。。。


 それを思うとね、もしかすると私は。。。
 実は。。。子供以外に誰かを、心底愛したことって
 ないんじゃないか。。。ってね。。。

 そんな風に思う不安もどこかにあったのですよ。。。

 人をきちんと愛せない人が。。。
 誰かのためになることなんて出来るの??ってね。。。


 ここから解放されたのも、本当に最近。。。

 
 自分を愛する。。。ということを、やっとのことで
 理解した。。。とでも言えばいいのかな。。。


 
 理不尽を甘んじて受け入れて、相手に隷属すること。。。
 それを私はどこかで、「相手を受け入れること」と
 長い間、勘違いしていたの。。。

 幸い?
 あちらの両親との同居生活でいろいろ学んだおかげで、
 実際に隷属してしまうことは、今ではなくなったけど、
 でも、それでも自分の中でのよけいな葛藤とか、
 罪悪感が完全に消え去るまでは、10年以上もかかった。。。



 それが。。。
 冥王星が射手座にいる間に、私が学んできたことの
 ひとつかなぁ。。。なんて思う。。。



 どこかで縮こまっていたものが、のびのびしはじめて。。。
 今の私は、ワクワクです^^


 本当にあとちょっとで、完全に軽くなれそうでね。。。



 アレイスター・クロウリーの有名な言葉がありますよね。。。

 
 「汝の意志するところを行え。それが法の全てとならん」
 

 全く。。。
 その通りだなぁ。。。と、心から思います。。。

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。